• ビジネスヒント

デジタルマーケティングエージェンシーに最適なCRMを選択する方法とは?

  • Felix Rose-Collins
  • 1 min read
デジタルマーケティングエージェンシーに最適なCRMを選択する方法とは?

イントロ

デジタル・マーケティングを行う場合、適切なツールを持つことは不可欠です。CRM(顧客関係管理)システムを使えば、リードや顧客を把握することができ、仕事がぐっと楽になります。

CRMは、顧客が自社とどのように関わっているかを追跡するためのツールです。あなたは、彼らがあなたの会社からサービスを購入することについて行く方法を観察することができます。顧客がどのようにコンバージョンに至るかを把握することができます。

すべてのお客様が同じ購買プロセスをたどるとは限らないので、これは重要な機能です。

顧客とWebサイトのインタラクションが多様化すると、すべてのデータを処理することが難しくなります。

CRMはプロセスを簡素化し、ターゲット層に合わせたキャンペーンを作成することを可能にします。しかし、多くのCRMがある中で、どのようにマーケティングエージェンシーに最適なものを選べばよいのでしょうか。

この記事では、正しいCRMを選ぶためのヒントと、私たちのお気に入りのオプションのいくつかを紹介します。詳しくはこちらをご覧ください。

デジタルマーケティングエージェンシーにおける統合型CRM活用のメリット

Advantages of Using an Integrated CRM for Digital Marketing Agency (画像出典)

デジタル・マーケティング・エージェンシーにCRMシステムを使用することには多くの利点があります。ここでは、その中でも特に重要なものをご紹介します。

リードと顧客の効率的な管理

CRMシステムは、すべてのリードと顧客情報を一箇所に保存し、必要なときに簡単にアクセスすることができます。

リードの育成

CRMシステムは、リードナーチャリングプロセスの自動化を支援します。この方法では、あなたのリードに従事し、ファネルの下にそれらを移動していることを確認することができます。また、販売プロセスの障害となるものを見つけるのにも役立ちます。

より多くの取引を成立させる

リードナーチャリングの過程で障害となるものを取り除いたらいよいよ最終決戦のときです。CRMソフトウェアは、案件の追跡を支援し、案件がどこにあるのかを一目で確認できるようにし、より多くの案件を成約して、より多くの収益を上げることができるようにします。

パフォーマンスの測定

CRMシステムは、営業チームとマーケティングチームのパフォーマンスを測定し、追跡するために使用できるさまざまなレポートを提供します。キャンペーンからリードの質、クロージングまで、欲しいインサイトをすべて手に入れることができます。正確な予測を立て、データに基づいた意思決定を行うことで、より多くの収益を上げることができます。

時間の節約

メールマーケティング、リードの割り当て、ミーティングのスケジュール設定、連絡先や会社の記録の更新、リードナーチャリングなど、さまざまなタスクを自動化することができます。多くの時間を節約し、より重要なことに集中することができます。

整理整頓

CRMシステムは、すべての情報を1つの場所に整理しておくのに役立ちます。この方法では、必要なときにいつでもすべての記録と会話の履歴にアクセスすることができます。リードや顧客との会話を、中断したところから始めることができます。

デジタルマーケティングエージェンシーにCRMが必要な理由とは?

Why is CRM Necessary for Digital Marketing Agencies? (画像出典)

CRMは、デジタルマーケティング会社にとって、リードと顧客を効果的に管理するために必要なものです。また、代理店がリードを育成し、より多くの取引を成立させ、パフォーマンスを測定し、時間を節約し、組織化された状態を維持することができます。これらすべての要因が、デジタルマーケティング会社の成功に貢献します。

デジタルマーケティング会社は、顧客とのやり取り、ウェブサイトの訪問数、コンバージョン率、キャンペーンのパフォーマンスなど、多くのデータを記録しておく必要があります。このデータは、代理店が顧客をよりよく理解し、より多くのリードと売上を生み出すターゲットキャンペーンを作成するために重要です。

CRMシステムは、このようなデータの追跡プロセスを簡素化し、代理店が事実とデータに基づいた意思決定を行うことを容易にするものです。

デジタルマーケティングエージェンシー向けCRMソフトの主な機能

デジタル・マーケティング・エージェンシーのためのCRMソフトウェアを選択する際には、以下のような特徴を探す必要があります。

  • 接点管理
  • 販売パイプラインの管理
  • ディールマネジメント
  • リストとセグメント
  • ライブチャット
  • ウェブフォーム
  • ドリップシーケンス
  • チームインボックスなど

つまり、CRMはデジタル・マーケティング・エージェンシーが成功するための重要なツールなのです。CRMは、営業、マーケティング、サポートの各プロセスを合理化し、より多くの収益と顧客の満足を実現します。

デジタルマーケティングエージェンシーのためのCRMをどう選ぶか?

以下は、デジタル・マーケティング・エージェンシーに最適なCRMを選択する際に注目すべきポイントです。

コンタクトマネジメント

CRMはまた、簡単に連絡先を管理できるようにする必要があります。それはあなたが効果的にあなたのリードと顧客のフォローアップができるように、メモやタスクを追加することができますする必要があります。

ディールマネジメント

案件を管理することで、営業パイプライン内の案件を把握し、より多くの案件を成約できるようになります。また、カスタムレポートを作成することで、案件がどこで滞っているかを把握し、その障害を取り除くことで営業プロセスを効率化することも可能です。

リードトラッキング

これは、デジタル・マーケティング・エージェンシーにとって不可欠な機能です。CRMでは、リードを最初から最後まで追跡できる必要があります。そうすることで、ホットなリードを早い段階で特定し、それを優先して、より多くの収益を上げることができるようになります。

パイプラインの管理

セールス・パイプライン・ソフトウェアを備えたCRMは、セールス・パイプラインを管理するのに役立ちます。すべての案件を俯瞰し、営業サイクルを短縮するために必要なステップを踏みましょう。

報告書作成

優れたCRMは、パフォーマンスを測定し、結果を追跡するために使用できる様々なレポートを提供します。

統合化

もう一つ重要なことは、統合性です。良いCRMは、メールマーケティングプラットフォームや会計ソフトなど、あなたが使用している他のソフトウェアと統合することができるはずです。

SMSマーケティング

もう一つの大きな特徴は、 SMSマーケティングです。この方法では、リードや顧客にテキストメッセージを送信し、彼らが移動しているときでも連絡を取り合うことができます。

ウェブフォーム

良いCRMはまた、あなたのウェブサイトからリードをキャプチャできるように、Webフォームを提供する必要があります。今、あなたは、CRMシステムのために何を探すために知っていること。

メールシーケンス

また、メールシーケンスを提供するCRMも探してみてください。この方法では、フォローアップメールを自動化し、リードが必要な情報を得ていることを確認することができます。

ライブチャット

ライブチャットは、あなたのリードと顧客との接触を維持するためのもう一つの素晴らしい方法です。良い CRM は、リアルタイムで質問に答えることができるように、ライブチャットを提供します。それはあなたのリードと顧客とのより良い関係を構築するのに役立ちます。

コンテンツマーケティングにCRMを活用するには?

CRMシステムは、コンテンツ・マーケティングのための貴重なツールになり得ます。今まで巨人ばかりが活躍していた場所を、中小企業が占有できるようになるのです。そのため、コンテンツマーケティングを中小企業に活用することは、ゲームチェンジャーであり、CRMと一緒に使用することで、優れた結果をもたらすことができます。ここでは、コンテンツマーケティングを改善するためにCRMを使用する方法をいくつか紹介します。

  1. コンテンツ配信を自動化するCRMは、コンテンツ配信を自動化することで、より効果的にターゲットオーディエンスにコンテンツを届けることができます。
  2. オーディエンスのセグメント化CRMを利用することで、オーディエンスをセグメント化し、それぞれのニーズに合わせたコンテンツを作成することができます。
  3. 成果を分析する。CRMは結果の追跡と分析を支援し、何がうまくいき、何がうまくいっていないのかを確認することができます。
  4. キャンペーンを最適化するCRMは、コンテンツマーケティングを最大限に活用するために、キャンペーンを最適化することができます。
  5. フォローアップの自動化:CRMは、リードや顧客と連絡を取り続けるためのフォローアップを自動化することができます。

CRMシステムは、デジタルマーケティング会社にとって貴重な資産となり得ます。マーケティングプロセスの自動化、オーディエンスのセグメント化、結果の追跡と分析に役立ちます。もしCRMシステムを使用していないなら、今こそ始めるべき時です。

結論

デジタルマーケティング業界は、常に進化を続けています。トレンドに遅れず、顧客にポジティブな体験を提供することが非常に重要です。

デジタル・マーケティング・エージェンシーに最適なCRMを選択することは、難しいことです。しかし、何を探すべきかわかっていれば、その必要はありません。この記事で紹介したヒントを使えば、きっとあなたのニーズにぴったりのCRMが見つかるはずです。

最適なCRMツールの導入が、デジタルマーケティング戦略のスタートとなります。

Ranktrackerを無料でお試しください。