• SEOを学ぶ

キーワードのカニバリゼーションを特定して排除し、SEOを強化する方法

  • Felix Rose-Collins
  • 1 min read
キーワードのカニバリゼーションを特定して排除し、SEOを強化する方法

イントロ

ある記事をクリックしたとき、同じ言葉を何度も読んでいるように感じたことはありませんか?キーワードスタッフィングと呼ばれる現象に遭遇したことがあるかもしれません。現代の検索エンジンの初期には、Googleは何十個ものキーワードを含む文章を好んで使用していました。しかし、その結果、退屈で繰り返しの多い見出しや、流行のフレーズで埋め尽くされた隠しページなど、さまざまな悪質な行為が行われるようになったのです。

現在、Googleの検索エンジンのアルゴリズムは、より複雑になっています。トレンドキーワードやフレーズは、今でもSEOの必須要素のひとつですが、コンテンツを作成する際には、行き過ぎた表現にならないように注意することが必要です。そうしないと、キーワードの共食いによって、せっかくの最新かつ最も関連性の高いコンテンツが、誤った最適化を施されたページの下に埋もれてしまうことになりかねないからです。

これを防ぐには、多様なキーワードを見つける方法と、その使用頻度を知る必要があります。また、キーワードを詰め込むだけでは、小さなオンラインショップやBranding agencyを運営している場合でも、うまくいかない可能性があるため、ページのランク付けに使われる他の基準についても知っておく必要があります。SEOを強化するためのキーワードカニバリゼーションの特定と排除について詳しく知りたい方は、以下の記事をお読みください!

キーワードカニバリゼーションとは?

簡単に言うと、キーワードの共食いとは、ウェブサイトの複数のページで同じまたは類似のキーワードを使用した結果です。通常、使用されているキーワードがコンテンツと完全に関連していない可能性があることを認識せずに、異なるページや投稿で同じキーワードをターゲットにしている場合に起こります。これは、検索エンジンのアルゴリズムにアンバランスと混乱をもたらし、問題に焦点を当てたページと最も多くのキーワードが使用されているページのどちらがより適切かを判断することができません。

結局、どちらのページも、キーワードのカニバリゼーションがない場合よりも順位が下がる可能性が高いのです。同じロングテールキーワードをターゲットにしたページが複数ある場合も同じことが起こります。これらのフレーズは異なっていても、使用されている単語の一部は共通しており、結果的に同じような結果になる可能性があります。例えば、FXSとFXOのゲートウェイを比較する場合、"通信機器"、"音声ゲートウェイ"、あるいは "ゲートウェイ アナログ vs デジタル "など、使用するキーワードを変えるとよいでしょう。

キーワードのカニバリゼーションを特定する

ほとんどの場合、キーワードのカニバリゼーションを見抜くのはそれほど難しくありません。同じ読者に向けて書いていて、ウェブサイトの複数のページで同様のトピックを対象にしているなら、キーワードの間に重複がある可能性が高くなります。しかし、確実を期したいのであれば、これらの方法が有効でしょう。

各ページとキーワードのランキングをチェックする。

Google Search Consoleを使えば、検索結果でのウェブサイトのパフォーマンスをチェックできるほか、どのキーワードでウェブサイトが検索されたかについて、多くの貴重な情報を得ることができます。これは確実な方法ではありませんが、類似のキーワードで比較したときに、あるページの成績が他のページよりも著しく悪い場合、キーワードのカニバリゼーションを特定するのに役立つ場合があります。

Googleでキーワードを検索する

Googleで、特定のキーワードと一般的なキーワードの両方を対象として、ウェブサイトのランキングをチェックすることもできます。これは、特定のページが他のページよりも検索結果に表示されているかどうかを知ることができ、したがって、あなたのページが何を論じているのかをGoogleが理解していることを知ることができます。もちろん、Google Search Consoleのようなツールがなければ、特に大規模なウェブサイトやオンラインストアを管理している場合、すべてのデータを処理するのに非常に時間がかかることがあります。

重複コンテンツの問題を発見する

重複コンテンツが多い場合、Googleはすでにそのことに気づき、キーワードを詰め込んだページを低品質と判断している可能性があります。あなたのサイトの重複](https://moz.com/learn/seo/duplicate-content)に問題があるかどうかを確認するには、SEOツールセット内の重複コンテンツ検索ツールでウェブサイトのURLを実行してみてください。これにより、キーワードのカニバリゼーションを減らすために書き直したり削除したりする必要があるページを見つけることができるかもしれません。

しかし、すべてを変更したり削除したりする前に、なぜそのページが似ているのか、どのような変更を加える必要があるのかを明確に理解しておく必要がある。疑問がある場合は、その話題に詳しいマーケティング担当者に意見を求めましょう。そうしないと、あなたのウェブサイトは今以上に苦しむことになるかもしれません。

キーワードマッピングツールを使う

キーワードマッピングツールを使う](images/image2.png) (画像出典:raventools.com)

あるページが他のページと共食いしているかどうかがわからない場合、キーワードマッピングツールを使うとよいでしょう。Screaming Frog SEO SpiderやMoz's Keyword Explorerなどのツールを使えば、使用されている主要キーワードを素早くチェックし、それらを比較して、あなたのウェブサイトで公開されているページの間に、長期にわたって重複があるかどうかを判断することができます。ウェブサイトの全ページのリストを生成するか、特定のURLをスキャンするだけで、最後にデータをクロールしてからの人気フレーズなど、そのSEO指標を確認することができるのです。

ハッシュタグを追跡する

これは、TwitterやInstagramなどのソーシャルメディアプラットフォーム上のハッシュタグのパフォーマンスを監視することを含みます。ハッシュタグの使用状況を追跡】(https://brand24.com/blog/how-to-track-hashtag-performance/)することで、自社ブランドが言及される頻度や、どのハッシュタグが最も人気があるのかを確認することができます。この情報は、人々が同じキーワードに関連してあなたの競争相手について話しているかどうかを確認するために、この方法を使用することができます助けることができます。もしそうであれば、そのキーワードのSEOに取り組む必要があることが分かります。ハッシュタグトラッキングは、キーワードのカニバリゼーションを特定するための重要なツールです。ハッシュタグの使用状況を監視することで、どのキーワードが最も頻繁に使用され、どのキーワードが十分に活用されていないかが分かります。この情報は、すべてのキーワードが効果的に使用されていることを確認するために、コンテンツ戦略を調整するのに役立ちます。

キーワードのカニバリゼーションの防止と修正

キーワードのカニバリゼーションについて、すでにいくつかの問題を確認しているのであれば、それを修正するときです。最初のステップは、SEO戦略を見直すことです。(https://marketingarsenal.io/seo-editing-guide/) これにより、異なるキーワードに焦点を当てたり、キーワードを再調整したりして、ページのランキングを向上させることができます。これらの調整が済んだら、次に行うべきは既存のページの更新です。最も権威があり、人気のあるページが最も多くの内部リンクを持つように、ウェブサイトの階層を再構築するとよいでしょう。

また、新しいキーワードを探すのもいいでしょう。SEOの世界は常に変化しているので、トレンドキーワードの新しいデータをうまく利用することができるはずです。さらに、自分のウェブサイトでまだ使われていない、新しいロングテールキーワードを探すのもよい方法です。そうすることで、使っているキーワードの種類が増え、検索エンジンがあなたのページをランク付けしやすくなるのです。

新しいランディングページの作成、301リダイレクト、canonicalタグなども、キーワードの共用を修正するためのオプションの一部です。ウェブサイトはそれぞれ異なるので、すべての人に問題を解決する銀の弾丸はありません。そのため、自分のウェブサイトに最適な方法を見つけ、テストを開始して、検索エンジンのアルゴリズムがどのように反応しそうかをよりよく理解する必要があります。

キーワードのカニバリゼーションがSEOを阻害する理由

上記で述べたように、キーワードの共食いは、あなたのウェブサイトの検索エンジンランキングを下げる結果になる可能性が高いです。この現象は、他にもいくつかの悪影響を及ぼし、最終的にあなたのウェブサイトへの訪問者数の減少につながります。GoogleのQuality Raters' Guidelinesの主なポイントの1つは、Expertise, Authoritativeness, and Trustworthinessの頭文字をとったEATコンセプトです。

これは、Googleが検索結果で上位に表示されるほど関連性の高いウェブサイトかどうかを判断するための3つの主要な基準です。Expertiseは、ウェブサイトの知識と経験を表し、つまり、コンテンツがカバーするトピックに関連しているかどうかということです。Authoritativenessは、誰がそのコンテンツを書いたかということです。例えば、ペットケアに焦点を当てたウェブサイトは、税制について語るには最適な場所とは言えないかもしれません。

この2つの基準はコンテンツに関連しており、それに伴い、最適化されていないコンテンツは、あなたのウェブサイトに何度もダメージを与える可能性が高いのです。複数のページで同じキーワードを使用している場合、重複コンテンツの問題だけでなく、特定の検索クエリに対する各ページの関連性が低下する可能性があります。どちらの場合も、Googleアルゴリズムがこれらの記事を検索結果で上位に表示させるに値するかどうかを判断することが難しくなります。

しかし、キーワードのカニバリゼーションは、間接的にあなたの信頼性に影響を与えることもあります。ウェブサイトのランキングが下がると、ドメイン・オーソリティが損なわれ、他のウェブサイトやブロガーがあなたにリンクすることを躊躇する可能性があります。さらに、ユーザーがあなたのサイトで複数の「低品質」な記事につまずくと、あなたのウェブサイトを頻繁に訪れたり、新しい更新を友人やフォロワーと共有したりする可能性さえ低くなります。

さらに、ウェブページで同じ話題について話すことが多いと、そのデザインさえも反復的で退屈なものになりかねません。このようなことが積み重なると、潜在顧客の間であなたのウェブサイトがネガティブなイメージを持たれるようになり、最終的にキーワード・カニバリゼーションがもたらす最も有害な結果の1つとなるのです。

最終的な感想

キーワードカニバリゼーションとは、複数のページで似たようなキーワードを使用するプロセスを表す言葉です。SEOテクニック](/blog/how-to-increase-your-organic-traffic-through-seo-in-2022/)として使われることもありますが、ほとんどの場合、ウェブサイトの順位が下がる可能性が高いです。これを防ぐには、Webサイト上のキーワードを十分に変化させる必要があります。これは、Googleの検索結果の傾向を分析し、これまで使われていなかったような新しいロングテールキーワードを探すことで可能になります。

キーワードの共食いだけが、ウェブサイトのランキングに悪影響を与えるわけではないことを覚えておくことが重要です。今日のGoogleのアルゴリズムはより複雑になっており、さまざまな要素を考慮して各ページを検索結果の上位にランク付けしているのです。しかし、そのような問題をひとつでも防ぐことが、ウェブサイトのランキングを向上させるための素晴らしいスタートとなるのです。

Ranktrackerを無料でお試しください。