• 動画SEO

動画SEO。ベストプラクティス

  • Andre Oentoro
  • 2 min read
動画SEO。ベストプラクティス

素晴らしい動画コンテンツを持ち、リサーチと制作に数週間から数ヶ月を費やしても、期待したような集客には至らないことを想像してください。2022年には、インターネットトラフィックの82%が動画になると言われています。せっかく作った動画が、多くのコンテンツの中で埋もれてしまうのは、とても残念なことです。

このデジタル時代、コンテンツの質は確かに重要ですが、ただ単にビデオを作り、プラットフォームにアップロードし、誰かがそれを見つけてくれることを祈って指をくわえて見ているわけにはいきませんよね?

動画の検索エンジン最適化(SEO)にも注意を払い、露出を最大化し、それに値するすべての脚光を浴びることができるようにする必要があるのです。

動画 SEO とは何か

SEOは、記事やテキストコンテンツがすべてではありません。SEOの原則は動画にも適用され、これは動画SEOとして知られています。

そして、動画SEOといえば、YouTubeというプラットフォーム自体が世界最大の動画共有プラットフォームであり、世界第2位の検索エンジンであることから、YouTube動画最適化と同一である。

GoogleはYouTubeを所有しており、関連する検索結果に動画を表示することがよくあります。つまり、動画を検索用に最適化できれば、YouTubeでも上位に表示される可能性が高いということです。

動画は、ウェブ用に最適化され、ユーザーの体験を損なわない限り、ウェブサイトのSEOを高めることができます。

WebサイトのSEOと同様に、動画も特定のキーワードやクエリで検索エンジンの結果ページ(SERPs)で上位に表示されるようにしたいものです。そうすることで、より多くの人があなたのビデオを見つけて視聴することになります。

動画のランキング要素は、Webサイトのランキング要素と似ていますが、動画だけに適用される特定の要素がいくつかあります。

  • ビデオのファイル名
  • タイトル
  • 説明
  • トランスクリプト
  • タグ
  • クローズドキャプション

動画SEOの旅をより楽しくするために、検索エンジンに最適化された動画を作成するためのヒントやツールをご紹介します。

なぜ動画のSEOが重要なのか?

動画SEOに投資する主な目的は、動画をより見つけやすくすることです。しかし、動画を SERPs にランクインさせることで得られるビジネス上のメリットは、他にもあります。

ブランドの認知度とリーチを高める

あなたのビデオコンテンツがより見やすく、アクセスしやすくなれば、人々があなたのビデオを偶然見つける可能性が高くなります - 彼らが特にあなたを探していなかったとしても。

これは、人々があなたのビジネスをあなたがランク付けしているキーワードと関連付け始めるので、ブランドの認知度と到達度を高めるのに役立ちます。そして、確かなブランド認知は、最終的にブランドロイヤリティにつながるので、強力な資産となります。

リードとセールスの創出

関連するキーワードでビデオをランク付けすることは、あなたのビジネスのためのリードと売上を生成するのにも役立ちます。

より多くの視聴者にリーチすればするほど、彼らの注意を引き、彼らの信頼を得るチャンスが増えることを忘れないでください。これは、あなたがリードや有料顧客に訪問者を変換する可能性を秘めているところです。

例えば、あなたがオンラインで製品やサービスを販売している場合は、特定のキーワードのマーケティングや製品のデモンストレーションビデオをランク付けすると、人々があなたのビデオを見つけて見ての可能性を高めるのに役立ちます - そして最終的には購入を行う。

エンゲージメントとソーシャルシェアを高める

高品質で有益な動画は、適切に最適化されているため、エンゲージメントとソーシャルシェアを高めることができます。

動画が見つけやすく、見やすいと、人々は「いいね」、「共有」、「コメントを残す」ことによって、動画に関与する可能性が高くなります。ソーシャルシグナルは動画のランキング要因の1つなので、このエンゲージメントの増加は、動画のSEOをさらに向上させることができます。

視聴者とのエンゲージメントを高めれば高めるほど、視聴者が御社のブランドを覚えて、将来的に再び訪れてくれる可能性が高まります。

ウェブサイトへのトラフィックを増加させる

動画が上位に表示されればされるほど、より多くのトラフィックを得ることができます。

しかし、サイト内でより多くの時間を過ごしてもらうためのウェブサイトSEOとは異なり、ビデオSEOの目標は、視聴者にあなたのビデオを最後まで見てもらい、チャンネル登録、ウェブサイト訪問、購入などの行動を起こしてもらうことです。

動画の説明にあなたのウェブサイトへのリンクを含めることで、視聴者があなたのサイトを見つけて行動を起こすことを容易にします。

より高いROIをもたらす

最適化された動画コンテンツは、オンラインマーケティング活動において、より高いROIをもたらすこともできます。

なぜなら、動画はより魅力的で、人々をあなたのサイトに長くとどめ、製品の購入やあなたのチャンネルの購読など、何らかの望ましい行動を取ってくれる可能性を高めることができるからです。

SEOのために動画を最適化する方法

動画SEOとは何か、そして関連するランキング要因を理解したところで、次は動画を最適化して露出を最大化する方法を学びましょう。ここでは、いくつかのヒントを紹介します。

#1.正しいキーワードを選択する

ウェブサイトのSEOと同様に、検索ボリュームが多く、ビジネスに関連するキーワードをターゲットにしたいものです。

しかし、動画のSEOには独自の要素が含まれるため、ロングテールキーワードをターゲットに含めることも検討する必要があります。これは、競合が少ないが検索ボリュームが多い特定のクエリです。

このようなキーワードで上位に表示される動画は、より深く、有益なコンテンツを提供する動画である可能性が高く、それはあなたのビジネスにとって望ましいものだからです。

そのため、ターゲットとするキーワードを選択する際には、ショートテールとロングテールの両方のキーワードを含めるようにして、最大限の効果を得るようにしましょう。

また、動画は常にキーワードリッチにするのがベストです。これは、あなたのビデオのタイトル、説明、およびタグにあなたのターゲットキーワードを含めることを意味します。

例えば、ブロックチェーンゲームのリストを作成する場合、"best blockchain games" や "popular blockchain-based games to play" などのキーワードを試してみてください。

または、あなたのビジネス-例えば、デジタルマーケティングオンラインコースを促進するためにビデオを使用する場合、あなたのターゲットキーワードは、 "デジタルマーケティングコース "のようなものになる可能性があります。

しかし、"デジタルマーケティング 無料コース "や "デジタルマーケティング xヶ月コース "のようなロングテールキーワードを含めることもできます。彼らはあなたのキーワードがより具体的になりますので、あなたのビジネスにもっと関連しているビデオのためにランク付けすることができます。

!【動画SEOに適したキーワードを選ぶ】(image1.png)

使用できるツール

  • Googleキーワードプランナー
  • グーグルトレンド
  • YouTubeキーワードツール
  • キーワードツールドミネーター

#2.競合他社を調査する

SEO関連のものと同様に、動画の最適化に関しても、競合他社を調査する必要があります。

つまり、どのようなキーワードをターゲットにしているか、どのようなコンテンツを作成しているか、どのように動画を宣伝しているかを調べるのです。そうすることで、何が彼らにとって効果的なのかがわかり、自分の動画のアイデアを思いつくのに役立ちます。

自分のコンテンツをいかに差別化し、現在あるものよりもさらに良いものにするかが重要なのです。

自分に問いかけてみてください、*「彼らに何が欠けていて、どうすればより良くできるか?

使用できるツール

  • SEMrush
  • SEOBook 競合調査ツール
  • Ahrefsコンテンツエクスプローラー

#3.魅力的なコンテンツ構造を作る

動画SEOに関しては、動画のコンテンツも最適化と同じくらい重要です。

視聴者には、情報量が多く、かつ魅力的なコンテンツが必要です。つまり、視聴者が最初から最後まで興味を持ち続けられるような動画の構造を作ることです。

そのためのヒントをいくつか紹介します。

  • 視聴者の注意を引くフックから始める。
  • 動画は短く、要点を絞ってまとめる
  • ビジュアルやアニメーションを使い、テキストを中断させる。
  • 動画全体にコールトゥアクションを加える

ここで重要なのは、動画の継続率と再生時間を高めることです。視聴者に動画を最後まで見てもらい、YouTubeのような動画共有プラットフォームでより多くの動画を視聴してもらいたいのです。

YouTubeは、あなたの動画が人々をプラットフォームにとどまらせていることを知ると、あなたの動画を宣伝するようになります。 当然、品質の高いYoutube編集プラットフォームがこれを助けてくれるでしょう。 また、タイムスタンプ機能を使ってチャプターを作成し、動画をより構造化することができます。

!【魅力的なコンテンツ構成にする】(image5.png)

#4.動画のファイル名に気を配る

私たちは、"video_1234""vid_0001" のようなランダムなファイル名をつけることに慣れていますが、動画ファイルの名前が動画ランクに影響することをご存知ですか?

YouTubeに動画をアップロードするときは、必ずキーワードに基づいたファイル名を付けるようにしましょう。

これは、ファイル名にターゲットキーワードを使用し、スペースや特殊文字を含めないことを意味します。ですから、先ほどのデジタルマーケティングコースの例では、"digital_marketing_course.mpg. "が良いファイル名と言えるでしょう。

動画のファイル名がランキングに影響を与える理由は、YouTube(および他の検索エンジン)が動画の内容を判断する際にファイル名を見るからです。

キーワードが豊富なファイル名を使用すると、関連する検索で動画が表示される可能性が高くなります。

#5.動画のトランスクリプトを作成する

動画にトランスクリプトを追加することは、SEOのために動画を最適化する最良の方法の1つです。

これは、トランスクリプトによってコンテンツがよりアクセスしやすくなり、検索エンジンが動画の要点を理解するのに役立つからです。これは、順位を向上させるのに役立ちます。

さらに、トランスクリプトを含めることで、これまで考慮しなかったようなロングテールキーワードでの順位上昇も期待できます。

トランスクリプトを作成するには、ビデオの台詞をタイプアウトするか、音声テキスト化プログラムを使用します。

トランスクリプトを作成したら、あとはビデオの説明欄に追加するだけです。

使用できるツール

  • Google翻訳
  • OTranscribe
  • Rev

#6.サムネイルをカスタマイズする

動画のサムネイルは、検索結果であなたの動画に出会った人が最初に目にするものです。

そのため、ユーザーと検索エンジンの両方にとって最適化されていることを確認したいものです。

ユーザーエクスペリエンスを考えると、人目を引き、動画の内容を代表するサムネイルを選びたいものです。

SEOに関しては、サムネイルにターゲットキーワードが含まれ、できるだけ説明的であることを確認したいものです。以下は、Authority HackerのYouTubeチャンネルからの例です。

動画SEOのためのサムネイルカスタマイズ](image4.png)

使用できるツール

  • Canva
  • アドビクリエイティブクラウド
  • Visme

#7.モバイルフレンドリーな動画にする

モバイルデバイスで動画を視聴する人が増えているため、それらの視聴者に最適化された動画を作成することが重要です。

つまり、ウェブサイトにレスポンシブデザインを使用したり、ビデオの内容があらゆる種類のモバイルデバイスで見やすく聞きやすいようにすることです。

使えるツール

  • Googleのモバイルフレンドリーテスト
  • モビレディ
  • レスポンシブデザインチェッカー

#8.ソーシャルメディア用に動画を最適化する

ウェブサイトのSEOと同じように、動画もソーシャルメディアに最適化したいものです。

つまり、Facebook、Twitter、その他のプラットフォームで共有する際に、見栄えが良くなるように正しくフォーマットすることです。

また、ソーシャルメディアに適したタイトル、説明、タグを含めることも重要です。

いくつかのヒントをご紹介しましょう。

1.動画は各プラットフォームに適したサイズにする。例えば、Facebookは正方形の動画を好みますが、Twitterは横長の動画を好みます。

2.2. タイトルと説明文に、ソーシャルメディア特有のキーワードを含める。例えば、Facebookでビデオを宣伝する場合、"Facebook video"、"social media"、"watch now "のようなキーワードを含める。

3.3. 動画に強力な行動喚起を含める。これは、"subscribe to our channel ""visit our website for more information " のようなものです。

あなたが使用できるツール。

  • Vidyardソーシャルビデオパブリッシング
  • Hootsuiteメディアライブラリ
  • Buffer ビデオ投稿

#9.動画を公開するタイミングを理解する

動画を公開するタイミングもランキングに影響を与えることがあります。

YouTube(や他の検索エンジン)は、動画の関連性を判断する際に、動画が公開された時のタイムスタンプを見るからです。

そのため、関連性の高い検索で自分の動画を見つけてもらいたいのであれば、人々がキーワードを検索するベストなタイミング、または正しいタイミングを理解することが重要なのです。

ツール

  • VidIQ (YouTube用)
  • Google Trends(一般的な検索トレンド用)
  • SEOMoz Video Analyzer(競合他社がいつビデオを公開しているかを確認できます。)
  • SEMrush YouTube Competitor Analysis Tool(競合が動画でターゲットにしているキーワードを確認できます)

#10.動画を宣伝する

最後に、動画を宣伝することを忘れないでください。SEOのために動画を最適化したからといって、すぐにランキング入りするわけではありません。

ソーシャルメディア(http://explainerd.com/social-media-marketing/)、ウェブサイト、その他のチャンネルで宣伝する必要があります。

世界最大の検索エンジンであるGoogleは、これらのソースすべてからデータを収集し、動画が公開されてから最初の24時間であなたの動画をランク付けします。

あなたのビデオを見る人が多ければ多いほど、検索結果で上位にランクインする可能性が高くなります。

使えるツール

  • SlidelyのPromo
  • WistiaのTurnstile
  • AdWordsの動画キャンペーン
  • YouTubeスポンサードビデオ広告

まとめ

この混雑したデジタル世界では、素晴らしいビデオコンテンツのアイデアを思いつくことと、SEOのためにそれらを最適化することは別のことです。YouTubeや他の検索エンジンのアルゴリズムは変化し続けていますが、上記のヒントに従えば、SERPsであなたのビデオを上位にランク付けするための優位性が得られることは間違いないでしょう。

このガイドのヒントとツールに従うことで、あなたのビデオは、ユーザーと検索エンジンの両方に最適化されていることを確認することができ、それはあなたがより多くのビューを取得し、あなたのビジネスのために多くのリードを生成するのに役立ちます。

しかし、他のことと同様に、SEOに関しても万能な解決策はありません。ですから、さまざまな戦術を試してみて、あなたとあなたのビジネスに最適なものを見つけてください。

Ranktrackerを無料でお試しください。