• ソーシャルメディア

LinkedInの企業ページをSEOのために最適化する方法

  • Harry
  • 1 min read
LinkedInの企業ページをSEOのために最適化する方法

イントロ

LinkedInはプロフェッショナルなネットワークなので、人材を調達したり、マーケットリーダーや他のブランドとつながったりするのに最適なツールです。また、業界のニュースを入手するのにも最適な場所です。

7億2千万人以上のユーザーを持つLinkedInは、あなたのビジネスをマーケティングするための効果的なツールにもなりえます。LinkedInは、あなたのブランドを新たな高みへと導く、有効なマーケティングツールなのです。

ただし、LinkedInの企業ページをSEOに最適化し、発見力を高める必要があります。

今回は、LinkedInのSEOを強化する6つの方法を紹介します。さっそく始めてみましょう。

1.画像に適切な名前を付ける

LinkedInのデータによると、画像付きの投稿には、画像なしの投稿に比べて2倍以上のコメントが寄せられています。3~4枚の画像を組み合わせたコラージュは、コメント数をさらに増やすことができます。

しかし、残念なことに、数字や簡単な名前で画像を残してしまう人があまりに多いのです。これは機会損失です。LinkedInや他の検索エンジンでのリーチを広げるために、画像を最適化しましょう。

画像を最適化し、さらに発見しやすくするために、投稿前に社名と関連キーワードを含む名前に変更しましょう。ウェブサイトの画像を最適化するのと同じ方法です。

そうすることで、検索エンジンが画像を正しくインデックスすることができます。つまり、Googleは画像検索結果にあなたの会社のロゴやその他の画像を表示し、検索エンジン最適化を後押しすることになるのです。

写真の内容と起こっていることを説明する短いフレーズを使用します。例えば、下の画像の正しい説明は、「Child on-blanket-playing-with-toys (ブランケットで遊ぶ子供)」です。他の2つの名称は、何が起こっているかを説明しておらず、画像が表示されない場合は読者を誘導することができません。

Properly Name Your Images

ですから、LinkedInの投稿を作成し、画像を取り入れる際には、LinkedInのSEOを高めるために、検索エンジンで発見されるような画像タイトルを書くように心がけましょう。

2.関連キーワードを含める

キーワードの密度は、すべてのSEOに重要です。LinkedInのSEOを高めるには、会社概要や投稿の至る所に関連するキーワードを追加する必要があります。

キーワードを含める最初の場所は、あなたの会社のLinkedInのキャッチフレーズです。エレベーターピッチのようなものだと考えてください。

次に、組織のミッション、バリュー、ビジョンを反映させるために、「About」セクションをキーワードで最適化することができます。会社の所在地、専門性、所属する業界などは、LinkedInのプロフィールに含めるべき重要なキーワードです。

HubSpotがLinkedInのプロフィールでこれらをどのように強調しているか、またその他の情報をご覧ください。

Include Relevant Keywords (出典)

そのためには、綿密なSEOキーワード調査を行い、オーディエンスに関連するターゲットキーワードを特定する必要があります。

人々が探しているものは、あなたが商品や提供物に名付けたものではないことがわかるかもしれません。そのため、キーワード調査を行うことで、彼らが使う言葉を特定し、それを活用して自社ページを戦略的に配置することができます。

プロからのアドバイスは、Ranktracker、Google Search Console、Keyword Plannerなどのツールを使用して関連キーワードを調査することです。そして、一度キーワードリストを手に入れたら、LinkedIn SEOを支援するために、会社のLinkedInプロフィール全体でそれらを使用することができます。

3.プロフィールの全項目を記入する

不完全なLinkedInプロフィールは、不完全なパズルのようなものです。会社概要の各セクションを完成させることは、あなたの聴衆が、あなたがブランドとして何者であり、何を提供するのかの全体像を把握することを意味します。何も残さず、潜在的な顧客が隙間から漏れることはありません。

統計によると、LinkedInのプロフィールが充実している企業は、そうでない企業に比べて閲覧数が30%多いという結果が出ています。そのため、プロフィールのセクションをすべて完成させるだけで、検索の可視性とLinkedIn SEOを飛躍的に高めることができるのです。

LinkedInのプロフィールに記入すべき重要な項目には、次のようなものがあります。

  • 会社名
  • ヘッドライン
  • 会社ロゴをプロフィール写真に
  • 表紙画像
  • セクションについて
  • 特集コーナー
  • ライセンス・認証
  • 経験値
  • 推薦の言葉

実績」のような追加セクションを活用しましょう。ここには、あなたの会社が獲得した賞や、あなたが関わった出版物やプロジェクトなどを記載することができます。

その功績に関わった他の人をタグ付けすることができます。そうすると、その人のプロフィールに表示され、検索結果でその人のフォローを活用することができます。

4.SEOに特化したコンテンツの公開

LinkedInの企業プロフィールで共有するすべてのコンテンツは、LinkedIn SEOのために最適化されている必要があります。つまり、価値のあるコンテンツであり、先ほど話したキーワードリストの中から関連するキーワードを含む必要があります。

コンテンツを重複させないようにしてください。ターゲットオーディエンスに関連するオリジナルのコンテンツである必要があります。また、LinkedInにネイティブコンテンツを公開するのがベストです。ウェブサイトにあるのと同じブログ記事をただコピーペーストするのはやめましょう。LinkedInはネイティブコンテンツを好むと報告されているため、これはあなたのリーチを高めることができます。

そのため、読者にとって新鮮で興味深い、一流で質の高いコンテンツを投稿することに集中しましょう。あなたの投稿は、より多くの人に届き、あなたのブランドの露出を高めるのに役立ちます。さらに、それはあなたが急速に信者を得るのを助けるでしょう。

そのため、Zendeskのような企業はLinkedInのネイティブコンテンツを作成することに力を注いでいるのです。

Publish SEO-focused Content (出典)

ブログの最も興味深い発見から導き出された、キーワードが豊富で説得力のあるスニペットを書いてみてください。そして、これをLinkedInに投稿し、本文の下に記事全体へのリンクを追加します。

さらに、関連するハッシュタグと魅力的な画像を投稿に追加すれば、SEOの成功への近道となります。

LinkedInは、ある形式のコンテンツを他の形式よりも優遇することでも知られています。例えば、LinkedInのアルゴリズムは、ブログ投稿や記事よりも動画コンテンツ(ネイティブ)をプッシュします。

Search Engine Landの調査によると、ネイティブビデオとLinkedInの記事は、共有されたブログの3~4倍の人に見られる可能性があることがわかりました。したがって、このようなコンテンツをより多く投稿することで、LinkedinのSEOをさらに高めることができます。

5.プロフィールURLを検索用に最適化する

LinkedInの会社プロフィールのURLを、あなたのビジネスに関連する、よりカスタムなものに変更することができます。これは、LinkedInによって自動的に割り当てられた文字を、あなたの会社名で置き換えることを意味します。

以下はその一例です。

Optimize Your Profile URL for Search (出典)

カスタムURLは、人々がプラットフォーム上であなたのビジネスを探すときに、オーガニック検索結果であなたのプロフィールを上位にランクさせることができます。

LinkedInのガイドには、検索用に会社概要のURLをカスタマイズする方法が紹介されています。LinkedInでカスタムページのURLを作成する際に注意すべき点をいくつかご紹介します。

  • ページURLはページ名と一致させる必要があります(上の例のように)。これにより、誤解を招いたり、あいまいなURLが作成されたりするのを防ぐことができます。
  • ページ名を変更しても、ページのURLは自動的に変更されません。
  • 古いページのURLは、古いURLが他のプロファイルに割り当てられていない限り、新しいURLにリダイレクトされます(これは、リクエストに応じてのみ可能です)。
  • 検索エンジンが新しいURLにトラフィックを誘導できるようになるまで、時間がかかる場合があります。
  • 旧プロファイルのURLは、ご要望に応じて他のページやプロフィールに使用することができます。
  • ページURLの変更は30日間に1度だけ可能です。

もうひとつの注意点は、プロフィールのURLは利用可能であることです。すでに利用されているURLは、使用することができません。したがって、競合他社に先んじ、あなたのサイトに最も高いトラフィックをもたらすURLを手に入れるためには、できるだけ早くそれを利用するのがベストです。

6.バックリンクの構築

SEOの核となるのはバックリンクです。したがって、LinkedInのSEOを高めるには、会社のプロフィールへのバックリンクを作成します。これは、会社のブログ記事でLinkedInのプロフィールにリンクすることで実現できます。あなたの会社のブログが高いドメイン権限を持っている場合、あなたの会社のLinkedInプロフィールにリンクすることで大きな利益を得ることができます。

あなたのブログがまだ成長中で、現時点ではそれほど権威がない場合、ゲスト投稿の機会を探し、あなたのLinkedInの会社プロファイルにリンクバックする機会としてそれらを使用します。これにより、LinkedInのSEOが向上し、SERPsであなたのプロフィールが上位にランクされ、プロフィールスコアが増加します。

プロフィールの閲覧数とページのインタラクションが増加するため、プロフィールスコアが上昇します。これにより、ページの支持や業界におけるあなたのビジネスの権威を高めることができる可能性があります。

Ranktracker Backlink Checker などのバックリンク・チェック・ツールを使って、サイトやプロフィールがこれまでに獲得したバックリンクの数を確認します。これは、あなたの会社の将来のための堅実なバックリンク戦略を開発するのに役立ちます。

閉会にあたって

LinkedInは、今日の市場で成功するために、すべての企業にとって必需品です。単なるソーシャルネットワークではなく、ブランドの権威を伝え、人材や業界の専門家とつながる場となっています。

LinkedInのSEOを高めるには、画像に適切な名前を付けるようにしましょう。そうすることで、検索エンジンに発見されやすくなり、画像検索の結果に表示されるようになります。あなたのプロフィール全体に関連するキーワードを含めることで、あなたが提供するものを探している人に発見されやすくなります。

検索者にあなたが誰で何を提供しているのかを完全に理解してもらうために、プロフィールのすべてのセクションを完成させるようにしてください。視聴者に価値を与えるLinkedInの記事など、SEOに焦点を当てた関連性の高いコンテンツを公開する。プロフィールのURLを最適化し、LinkedInプロフィールのバックリンクを構築して、検索順位を上げましょう。

これらのヒントを実践することで、LinkedIn SEOの成功への道を切り開くことができます。

Harry

Harry

Harry leads the digital marketing team at Twicsy, a site providing services to Instagram users. He enjoys travelling and relaxing with friends in his spare time.

Link: Twicsy

Ranktrackerを無料でお試しください。