• SEOを学ぶ

Googleでのランキングは指数関数的に難しくなっている

  • Henrik Park
  • 1 min read
Googleでのランキングは指数関数的に難しくなっている

イントロ

ここ数年、Googleでのランキングの重要性は飛躍的に高まっています。これは、Googleが受け取るトラフィックの量が急ピッチで増加し、他の検索エンジンが受け取るトラフィックの量が減少しているためです。つまり、自分のウェブサイトに最も多くのトラフィックを呼び込みたいのであれば、Googleでランキングされる必要があるのです。しかし、Googleで上位表示することはますます難しくなっています。

これは、Googleがウェブサイトのランク付けに使用しているアルゴリズムが常に変化しており、システムを操作することが難しくなっているためです。さらに、Googleは常に新機能を追加し、上位表示を難しくするようなアップデートを続けています。良いニュースは、Googleでのランキングを向上させるためにできることがまだいくつかあることです。

まず、あなたのウェブサイトが検索エンジンに最適化されていることを確認する必要があります。つまり、適切なキーワード密度を使用し、高品質のコンテンツを用意する必要があります。さらに、ウェブサイトが高速で応答性が高く、モバイルフレンドリーであることを確認する必要があります。これらのことをすべて行うことができれば、Googleでのランキングを向上させることができるはずです。ただし、上位表示はますます難しくなっているため、努力を惜しまない覚悟が必要です。

もし、あなたがSEO対策が得意になりたいなら、個人的にはRanktrackerの素晴らしいバックリンクチェッカーと キーワード検索をお勧めします。

Every month the competition within a niche is increasing on Google

ニッチな分野での競争は、毎月、Googleで増加しています。

インターネットの競争が激化する中、企業は競争に打ち勝つための方法を模索しています。その方法のひとつが、Googleなどの検索エンジンで自社サイトを上位表示させること(SEO)です。Googleがサイトの順位を決定する際に考慮する要素は数多くあります。これには、コンテンツの質、サイトの人気度、リンクビルディングと呼ばれるサイトを指すリンクの数といったものが含まれます。

企業は、ニッチな分野での競争と、ランキングを向上させるために何をしているかを意識する必要があります。また、常に新しいコンテンツを作成し、サイトを新鮮に保ち、新しい訪問者を惹きつける必要があります。競合他社を常に把握し、自社サイトを可能な限り目立たせることで、企業はオンラインプレゼンスを最大限に活用することができるのです。

Why is it becoming harder to rank on Google

なぜGoogleで上位表示するのが難しくなっているのか

Googleで上位表示するのが難しくなっている理由はたくさんあります。最も明白な理由は、競争が激しくなっていることです。より多くの企業やウェブサイトのオーナーが検索エンジン最適化の重要性を認識し、ランキングを向上させるための手段を講じています。加えて、Googleは常にアルゴリズムを変更しています。Google広告ノルウェー語でGoogle-annonsering)と比較すると、これもPPC-インフレのためにますます高価になってきています。

同社はこれらの変更に関する詳細な情報を公表していませんが、ランキングに大きな影響を与える可能性があります。Googleがユーザーの意図を理解し、適切な結果を提供する能力が高まるにつれ、低品質のWebサイトが上位にランクインすることは難しくなっています。最後に、Googleは、操作的またはスパム的なSEO手法を検出し、ペナルティを科す能力も向上しています。つまり、短期間だけ上位表示されたとしても、いずれはペナルティを受け、順位が下がる可能性が高いということです。全体として、これらの要因が重なることで、Googleで上位にランクインすることはますます難しくなっています。企業やウェブサイトの所有者は、こうした傾向を認識し、それに応じてSEO戦略を調整する必要があります。

What niches are most competitive on Google

Googleで最も競争力のあるニッチとは

Googleで最も競争力のあるニッチを決定するには、いくつかの要因を考慮する必要があります。1つ目は、そのニッチの全体的な人気です。これは、ニッチに関連するキーワードの検索回数を見ることで判断できます。2つ目は、そのニッチにおける競合の度合いです。これは、同じキーワードで競合しているWebサイトの数と質を見ることで判断できます。3つ目は、そのキーワードでのランキングの難易度です。

これは、同じキーワードで競合しているウェブサイトの平均的な検索エンジンランキングを見ることで判断することができます。Googleで最も人気のあるニッチは、通常、最も競争の激しい分野です。例えば、私のサイトTeoritentamen Testen.noと Smålån uten kredittsjekk(ノルウェー語)の2つをランキングしようとしているとき、これらは全く異なるニッチで、Testen.noでは、最も競争の激しいキーワードでランキングすることは非常に簡単ですが、もう1つは銀行ニッチで最も競合するウェブサイトと競争しているところなのです。どちらもSEOの観点からは異なる世界です。だからこそ、SEOを行う前に適切な市場調査を行うことは賢明なことなのです。

これは、これらのトピックに関する情報への需要が高く、同じキーワードで競合するWebサイトが多いためです。ニッチ分野での競争は、キーワードの順位付けの難易度にも影響されることがあります。キーワードでの上位表示が困難な場合、検索エンジンで上位に表示されるウェブサイトは少なくなり、ニッチの競争は激しくなります。

Googleでの順位付けが日々難しくなっている理由のまとめ

Googleでのランキングは日々難しくなっているのは周知の事実です。検索エンジンのアルゴリズムは常に進化しており、常に新しい機能が追加され、ウェブサイトの所有者がランキングを向上させることが難しくなっているのです。ここ数年の大きな変化のひとつは、低品質なコンテンツを持つサイトにペナルティを与えることを目的としたGoogleのパンダアップデートの導入です。これにより、ウェブサイトのオーナーは、Googleで上位にランクインしたいのであれば、高品質で有益なコンテンツの制作に注力することが不可欠になりました。Googleでのランキングを難しくしたもうひとつの最近の変化は、バックリンクの重要性が増したことです。Googleは現在、サイトのバックリンクの量よりも質を重視しており、ウェブサイトのオーナーは高品質のウェブサイトからのリンク構築に注力する必要があることを意味しています。

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、ネッツの「SEOとは何か(Hva er SEO og hvorfor er det viktig å sette seg inn i)」という私の最近の記事を読んでいただければ、この話題についてもう少し詳しい情報を得ることができますよ。

Ranktrackerを無料でお試しください。